fc2ブログ

2015年に夫のガンが見つかりました。
治療は医者にお任せし、自分は何をするか…と考え、再発防止の為腸活となる食事改善をしてきました。
免疫細胞の6割は腸にあり、腸をきれいにすることで免疫力も高まるのだそうです。

聞けば夫は、子どもの頃から便秘気味で、1週間に1~2回しか便通がなかったらしい。
それが日常化してしまい特に不自由も感じなかったとのこと。
整腸剤を飲みながら、和食中心の食生活+ウォーキングで快腸になるだろうと思っていたのですが、これがぜんぜん治らない。
良くなったかと思えばまた停滞…の繰り返しでした。

整腸剤を止めて、現在も続けている便秘対策は下記になります。
始めた頃はガチでしたが、今は少しゆるくなったものの基本崩していません。

1.水溶性食物繊維を意識して摂る
2.発酵食品を常食する
3.小麦製品を控える
4.本物の調味料を使う
5.善玉菌を優勢にする為、食品添加物を避ける
6.肉・卵は選んで少なめに摂る
7.米は分づき米に雑穀を混ぜて炊く
8.朝食前に野菜のスムージーを飲む
9.日々の食事内容と排便を記録する

この食事を(1日3食)6年続けて、最近やっと本人は快便に自信が持てるようになったと言います。
娘に教えてもらったアプリ「ウンログ」も快便生活に一役買ったようで、楽しみながら記録しています。
un.jpg




これが夫の8月の記録です。
その他の月も朝食後トイレタイムがとれなかった日以外はパーフェクト!
unrogu.jpg

からだは食べたものでできています。
人の細胞がすべて入れ替わるには7年かかるといわれています。
たかが便秘改善に6年もかかった~。

巷では、コロナにかからないよう免疫力を上げる食べ物なるものが紹介されています。
食べ物は薬ではないし、そんな都合の良い食べ物はないだろうとツッコミを入れたくなります。

昨日の映えない夕飯です。(ほとんど自家製野菜)
雑穀入り分づき米、みそ汁(キャベツ、マイタケ、シメジ、ワカメ)、カマスのひらき、冷奴の梅みそかけ、オクラのとろろ、サツマイモのレモン煮、なすの浅漬け、ジャコピーマン、キュウリの三五八漬け

IMG_7209.jpg



スポンサーサイト



実のなる木2

実のなる木

comment iconコメント ( 2 )

よろしくお願いします。

sekirei1130様
こちらでは初めまして。
対馬さいじ記のテマドハルベと申します。
まずハンドルネームの説明ですが、
韓国語をカタカナ表記しています。
テマド⇒対馬の韓国の発音
ハルベ⇒韓国の釜山地方の方言で「お爺さん」
標準語ではハラボジと言います。
孫が4人いますので
「対馬の爺さん」という意味のハンドルネームです。

sekirei1130さん(と呼ばせていただきます)のブログ「日々鳥々」の
カテゴリのガンに反応し、真っ先に拝読いたしました。
まずは、ご主人様の寛解、本当に良かったです。

私事ですが、昨年9月に大腸がんの手術をしたばかりです。
(昨年の12月31日のブログに書いています)
5月、8月そして9月と続けて腸閉塞で入院し、「腸のはくり手術中」に
腫瘍が見つかり、腫瘍を切除しました。
ステージ2の大腸ガンでした。

その後、12月に大腸内視鏡検査を受け、他にポリープ等がないことを確認、
また手術後の傷も順調ということでした。
(腸閉塞時の食事制限や料理についても書いています)

長々と駄文を書きましたが、これからもよろしくお願いします。

名前: テマドハルベ [Edit] 2024-02-12 18:13

Re: よろしくお願いします。

テマドハルベさん、コメントありがとうございます。
てっきり鳥つながりかと思っていましたので意外でした。

テマドハルベさんは、思わぬところからガンを見つけてもらえてラッキーでしたね。
その後の検査も良好でなによりです。

私どももせっかく治していただいたのですから、この記事を書いた頃からみるとずいぶん緩んではきましたが、今も食事や運動など再発予防は続けています。
というか目標は私より長生きしてもらうことなので、止められなくなってしまいました。笑

ガンを経験したことで人生の時間に限りがあるということがようやくわかり(遅いですね)、健康に動けるうちにふたりでやりたいことをして、行きたい場所へ行こうと思っています。
今後ともよろしくお願い致します。コメントありがとうございました。


名前: sekirei1130 [Edit] 2024-02-12 21:04

コメントの投稿