fc2ブログ

追熟させていた梅がいい感じの黄色になりました。
追熟といえば、今までポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室に入れるとか、ダンボール箱の中で黄熟させるとかいろんな方法を試したことがあるんですけど、今回の方法が一番上手にできました。

さすが鳥撮り用三脚。違うか…

で、「梅干し漬けようっと!」と思った時、たまたま「やまと尼寺精進日記」を見ていたら、住職の梅しごとの最後の方にチラッと「梅みそ」なるものの画が出ました。

梅みそって何?

調べると、梅を味噌と砂糖に漬けて発酵させて作る調味料らしい。
これって絶対美味しいヤツですよ。

なので急遽、梅干し用の黄熟梅を少し使って作ってみることにしました。
前回の梅シロップの要領で、早く梅エキスを出すため梅を一晩冷凍します。


【材料】
黄熟梅(一晩冷凍したもの) 700g
みそ 700g
砂糖 500g


梅を洗ってヘタを取り、ひとつづつ水気を拭いてから一晩冷凍庫で凍らせます。
保存瓶を熱湯消毒し乾燥させて、まず凍った梅→砂糖→みそ、また梅→砂糖→みそとミルフィーユ状に3段重ねて最後はみそで終わり。
このまま数日置くと、浸透圧で梅果汁が出てきます。
1日1回混ぜて果汁が全部出たら梅を取り出して、果肉をフードプロセッサーにかけてみそと合わせます。
その後は冷蔵庫に保存となります。

使い方は、冷奴にかけたり、焼きナスにかけたり、ドレッシングを作ったりとなにかと重宝する梅風味の甘酸っぱい調味料になるのだとか…。
楽しみ~。
IMG_7040.jpg


梅干しはどうなったのかというと、一晩で梅酢もあがっていい感じ。
IMG_7039.jpg


夫が菜園で作ってくれた赤シソを収穫し,洗って水切り、塩でアク抜き後絞って入れました。
IMG_7047.jpg


赤シソは400g必要で、余ったらシソジュースも作ろうと思っていたけどちょうど使い切りました。
今年の梅の仕込みはこれで終了です。
IMG_7048.jpg
スポンサーサイト



祖谷の旅 ①

実山椒と梅干し準備

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿