fc2ブログ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
 
3年使ったケージのビニールカバー。
毎年粘着テープが剥がれてきます。
その応急処置としてガムテで貼ったりしたので そりゃ~もう見苦しい有様になりました。
鳥は具合が悪い時即保温ですからビニールカバーは必需品なのです。
 

 
 
作り直さなくては・・・
 
3年使ってみて改善したい箇所をあげますと、
1. 面と面を貼り合わせた粘着テープが剥がれたところがネバネバになる。
2. 箱型なので使わない時たたんでも結構かさばる。
3. 前面の出入り口ファスナーはあまり使わなかったので無くてもよい。
4. 内側が拭きにくい。
 
 
 
自分で作るのですから次回はそこんとこ改良したいな~。
 
今回は面と面を合わせる部分に粘着テープを使用せずスナップボタンを使おうと思います。
天井部と合わせる前後の面だけは強力両面テープ使用。
 
ジャンパーとか雨合羽のボタンに使われているスナップボタンってご存じですか?
プライヤーという工具を使い布などに圧着して取り付けるボタンです。
 
スナップだとボタンとボタンの間に隙間ができて温度が安定しないのでは?とも考えたのですが、ボタンの部分はビニールが重なるのであまり影響がないのではと思うのです。
 
購入した材料は、厚さ0.25㎜ の透明テーブルクロス切り売りを1.5m。(約1000円)
スナップボタンを取り付ける工具(ハトメにも使えるマルチプライヤー 980円)
φ10㎜スナップボタン 20個。
強力両面テープ 1個。
 

 
 
ビニールクロスを裁断した後は両面水拭きして外に干します。
というのも、新しいビニールでインコが中毒をおこすこともあるらしいのです。
呼吸器系が他の動物とは違う鳥類は少し注意が必要だということです。
 

 
 
 
その後プライヤーでスナップボタンを取り付けていきます。
スナップボタン取り付けは力加減にコツがいるようで、ここは夫にやってもらいました。
力が弱いとはずれるし、強すぎるとビニールにシワが入るのです。
スナップボタンは一発勝負でやり直しがきかないので緊張します。
ビニールクロス部分の強度を増す為、スナップボタンの箇所はビニールを2重に折っています。
 

 
 
最後に強力両面テープで前後カバーを取り付けます。
 

できあがり
 
スナップボタンをはずして展開した状態のビニールカバーです。
内側をドライヤーで暖めてビニール臭を消します。
スナップボタンをはずせばフラットになるので内側についたオカメの脂粉も拭き取りやすくなり、収納時もきれいにたためます。
 

 
隣り合う面と面をスナップボタンでとめて箱型にします。
試しにかぶせてみました。
暖かいかな~?
 

 
スポンサーサイト



在庫一掃畑

なにも元旦に…

comment iconコメント ( 16 )

No title

今年もよろしくお願いします!

またまた素晴らしいものを作られましたね~(゜o゜)))
そうそうテープ跡がベタついて困るんですよ~

スナップボタンはナイスアイデアです!
これならかさばらなくていいですね~

オカちゃんへの愛情をものすごーく感じます

名前: ちょきまろ [Edit] 2014-01-13 00:59

No title

流石、ちりをさんですね。
アイディアも立派ですし、両面テープはしっかり付きますね
私が文鳥用に作ったのは、夜だけですからプラスチック製のカラー段ボール板で底無しの箱にしてます。
箱の内側にキャンプ用シートの銀面を内側にして貼ってます。
余計なことかもしれませんが、畳む寸法は大きくなりますが、天井をアクリル樹脂に両面テープで止めたら垂れ無くて、しっかりしたかも、すみません

名前: kobatan [Edit] 2014-01-13 08:21

No title

すごいですね~そのアイディアはどこから
出てくるんですか?
家なんか園芸用のビニールハウスですよ
手が器用な人がうらやましい♪
オカちゃんも暖かい冬をすごせますね

名前: bunsan_99 [Edit] 2014-01-13 13:00

No title

鳥かごのカバー作らないとと思いつつそのまんまだったけど
こんなの鳥さんの優しい心使い見てたら
真似して作ってみますね。

名前: miyannaru [Edit] 2014-01-13 17:05

No title

ちょきまろさん
こちらこそ今年もよろしくお願い致します。(^^)

いや~、あまりにもみすぼらしいカバーだったので作らざるを得なかったというのが正直なところです。(^^;
ちょきまろさんちもやっぱりネバネバになりますか。
粘着テープってそこが困るんですよね。
今日までさらによーく干したので今晩から使ってみます。

名前: chi*io_* [Edit] 2014-01-13 19:31

No title

kobatanさん
そうなんです~。
ビニールカバーだけかけると天井部分が広すぎて垂れるんです。(^^;kobatanさん鋭いー。(^^)
うちは寝るとき自作のキルティングカバーの上からビニールカバーをかぶせるのでキルティングカバーのサイズに合わせるとどうしても天井が広めになってしまうのです。
天井だけアクリ板を使うのも考えたのですが重くなりそうなので移動のこともあってビニール使用にしてみました。

名前: chi*io_* [Edit] 2014-01-13 19:41

No title

bunsanさん
過分なお褒めの言葉ありがとうございます。(*^^*)

とにかくネバネバ問題で困っていたので他の方法ないかかなーって考えていました。
シーラーを使おうかとも考えたのですが使ったことがないので自信ないし…
うちもホームセンターで園芸用ビニールハウス見ました。
でもアップルちゃんのように広いケージではないので園芸用では大きすぎる為自作するしかなかったんです。(^^;

名前: chi*io_* [Edit] 2014-01-13 19:50

No title

tokuさん
真似してくださるなんて光栄です。(*^^*)
記事に書きませんでしたが、スナップボタンの1個を強く締めすぎてボタンが留まらない所が1カ所あります。(-.-;

仕立て屋さんのtokuさんだったらスナップボタンなど簡単だとお思います。
ビニールクロスで玉縁ボタンホールとかできそう。(^^)

名前: chi*io_* [Edit] 2014-01-14 10:28

No title

ちりをさん、今年もよろしくお願いします!
うーん、さすが。仕事がキレイですね。
オーダーメイドの申し込みが殺到しそう(笑)

名前: pocco [Edit] 2014-01-15 15:37

No title

今日鳥かごカバー二個作って載せましたが
一個600円くらいかかっちゃったよ!

名前: miyannaru [Edit] 2014-01-15 16:58

No title

poccoさん
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

できあがったカバーがキレイに見えるのは材料が新品だからです。(笑)
オカメの脂粉は半端なく多くて透明カバーも曇ってくるんですよ~。

名前: chi*io_* [Edit] 2014-01-15 20:03

No title

tokuさん
仕立て屋さんは仕事が早い!
早速そちらに伺って見せていただきました。
私なんてとりかかるまでに2ヶ月かかったのに迷いがないところがさすがプロです。
しかも可愛い鳥柄のラミネート生地なんですね。
前面を開けたときのカバー止めに磁石を使われたのも目から鱗でした。なるほど~

名前: chi*io_* [Edit] 2014-01-15 20:22

No title

今年もよろしくお願いします~
カッコイイカバーになりましたね♪
スナップボタンは、とっても素敵です!

うちのカバーも、クタクタのボロボロになったので、昨年、作り替えました。
でも、今年から、たまちゃんは昼間はヒーターもビニールハウスも使わないで過ごしてもらおう!と決意し決行しています。
夜はヒーター22度設定&お休みカバー&ビニールカバー、使ってますが・・・(^^;)
ちなみに、生後半年のとらちゃんは昼夜、ヒーターもビニールカバーも使わず過ごしています。強く育って欲しいので(^-^)

名前: たま係り [Edit] 2014-01-19 19:58

No title

たま係りさん
こちらこそよろしくお願い致します。
最初たま係りさんに教えていただいたカバーも経年劣化してしまい作り直さざるをえなくなりました。たま係りさんちも作られていたのですね。

わが家も昼間は全くヒーターなしですごしています。
夜間ヒーター設定温度は15℃~17℃くらいなんですよ。
たま係りりさんも同じ気持ちだと思いますが、季節を感じて羽毛を調節して強いオカメになって欲しいです。

名前: chi*io_* [Edit] 2014-01-19 22:02

No title

こんばんは。
ちりをさんらしいとても丁寧なお仕事ですね。
とりさんはビニール一つでも細かな配慮が必要なのですね。
遅くなりましたが今年もどうぞよろしくお願いいたします。

名前: 冬青(soyogo) [Edit] 2014-01-21 22:01

No title

soyogoさん
ありがとうございます。(^^)
人間には大丈夫な気体も鳥には危険なものがあるということなので目には見えないものだけに困ったものです。
新しいカバーをかけた翌朝は具合が悪くなっていないかヒヤヒヤしました。(^^;
こちらこそよろしくお願い致します。

名前: chi*io_* [Edit] 2014-01-22 12:26

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)