fc2ブログ

皆様あけましておめでとうございます。
 
病気知らずのうちの鳥。
元旦の夕方ふと見たら1回嘔吐したのです。
下痢もしてるし…
子どもと同じで なぜ病院が休みの時に限って具合が悪くなるんだよ。
 
とにかくケージにビニールカバーをかけてヒーターの温度を30℃に上げて様子をみました。
鳥は病気を隠すと言いますし、
 
不安   不安  不安  ・・・
 
かかりつけ医は休診だったので、以前入院したことがある病院へ電話して車で連れていきました。
食欲を落とさせないよう好物の粟の穂1本入れて。
 
元旦の動物病院はガラーンとしていました。
先生に症状を説明しつつケージカバーをめくれば、
 
そこには
粟の穂にがっつく鳥がいました。( ̄▼ ̄|||)
 

 
先生:よく食べてますね~。
私: ( ̄ー ̄;)ゞ 
 
この鳥の好物粟の穂は、発情を促すと聞いてからあまり与えていなかったので、この時は大喜びの食べっぷりでした。
 
 
私:下痢もしていまして…
というそばから、たっぷり食べた粟の穂のおかげでプリッと立派なう○こを落とすオカちゃん。( ̄ー ̄;)ゞ
 
出して~と言わんばかりに生き生きと見つめる表情も元気そのもので糞の検査だけしてOKとなり、そのまま帰宅しました。
念のためずっと保温はしていましたが元気そのものです。
 
元旦早々ドタバタしましたが笑い話になってよかった~。
 
スポンサーサイト



鳥のビニールカバー作り直し

お正月

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)