FC2ブログ

日本野鳥の会に入っているので時々探鳥会にも参加しています。

自由に出かけるバードウォッチングとはまた違って、鳥のポイントや知識を教えてもらえる良い機会なのです。

昨日は、早朝探鳥会に出かけました。


まずは、高い木のてっぺんにモズ。秋ですねぇ。
DSC_9613.jpg 


ホオジロ

DSC_9617.jpg 


まぁ、こんな流れでおなじみ鳥が続くのかな…と思った時、

離れた場所で見ていた人がリーダーを呼んでいる。



声のする方向へ移動すると、カラスザンショウの木に小鳥がわんさかホバリングしてる。

メジロ?って思って双眼鏡で見てみると、わんさかいるのはなんと全部ルリビタキ!


DSC_9631.jpg 


多くは♀タイプで、中にやや青い個体、まれに青い個体が混ざって、もうルリビ祭り。

普通ルリビタキは群れでいるところなど見たことがないので、全員その場にくぎ付け。



集団で渡ってきて、到着したばかりではないかとのリーダーの説明でした。

興奮状態で実を食べていて、移動しないのです。


DSC_9646.jpg 



と、その中にデ~ンと一羽、大きくて動きの遅い鳥が。
初めてのマミチャジナイでした。

DSC_9630.jpg 


マミチャジナイって名前だけ知っていましたが、変わった名前ですよね。

漢字表記では「眉茶鶫」と書き、白い眉がある茶色のツグミ(シナイはツグミの古語)という意味だそうです。

旅鳥なので本来こんなに簡単に見える鳥種ではないらしく、私たちはこれっきりかも。


DSC_9690.jpg 



その他、ジョウビタキ♂

DSC_9745.jpg

ジョウビタキ♀
DSC_9727.jpg 

ぶっ飛んでいくカケス 

DSC_9723.jpg 



などなど、十分見て満足して帰りました。
この植物園は、紅葉を楽しむにも良いところですが今日は鳥だけで満足。



バードウォッチングはこんな予期せぬラッキーもあるのです。




IMG_4344.jpg

スポンサーサイト



快晴の郡上八幡城でバードウォッチングしました。

IMG_4325.jpg  

どこからかイカルの声がする~

って思って、近くを探し回ると遠くの木の上にそれらしき鳥の影が。

カシャ

あれっ?イカルではなくシメが撮れた…

確かにイカルの声だったのになぁ。

どこかに消えてしまった…

DSC_9598.jpg


なるべく人の少ない所を歩いていると、ウグイスの笹鳴きが聞こえたので待っていると…

かわいい姿を見せてくれました。

DSC_9601.jpg 

その後、町へ降りてブラブラ。

IMG_4331.jpg 

吉田川を見てのんびり。

IMG_4328.jpg

今日はふるさとまつりというイベントで賑わっていました。

他に見た鳥は、カワガラス、キセキレイ、セグロセキレイ、ジョウビタキ、ヤマガラ。

AM4:00出発!


運転中、AM6:00頃朝日が昇りました。

IMG_4164.jpg


AM8:00、飛騨せせらぎ街道、西ウレ峠到着です。気温6℃。


IMG_4165.jpg  

エナガ
DSC_9565.jpg

 

撮った写真をよーく見たらゴジュウカラ?
DSC_9558.jpg

 

撮った写真をよーく見たらウグイスではなくてムシクイ?
DSC_9568.jpg 

木の上の方を極小の鳥が飛んでいて

撮った写真を拡大してやっとわかるという状況です。

場所を移動して他に、カケス、ホオジロ、ヤマガラ、ノビタキ、コガラ、コゲラ、ジョウビタキなど。

とにかく鳥を見ていると口元がゆるみます。



野鳥は少ないものの、澄んだ山の空気と紅葉を楽しめて日常を忘れるひと時でした。


IMG_4173.jpg

10月も終わろうとしているのに日中は相変わらず暑い。

大根・カブ・小松菜は虫にやられて蒔き直し…

そして、これから畑で冬越ししなくてはいけない野菜苗は、暖かすぎて成長しすぎです。




さつまいもを掘りました。

ほぼ自家製野菜くず堆肥だけで育ちました。

後に残ったさつまいもの葉っぱや茎は切って、米ぬか・油かすと共に堆肥の材料になります。

料理で出た野菜の皮・種・芯もまた畑に返します。

育てて食べて、また土に返ってと捨てるところが全くない生活です。




その他、肥料は夫がボカシ肥を作っています。

ボカシ肥は、油かす・牡蠣殻石灰・糖蜜・魚粉・米ぬか・籾殻で発酵させるそうです。

畑で使うのは、うちの野菜くずで作った堆肥とボカシ肥、この二種類だけです。

IMG_20191022_152954.jpg 

毎朝飲んでいるニンジンスムージーの材料も収穫しました。

ほぼ1年中ニンジンは切らさないように作っています。
IMG_20191022_151214.jpg 

なので、次のニンジンも成長中です。

IMG_20191022_151316.jpg

ひと月前にリフォームしたウッドワンのキッチンもようやくなじんできました。
新しいキッチンにリフォームしたらやりたかったことがあります。
それは、

調理台の上には何も置かないこと

フラップアップの棚には、よく使う塩・砂糖・雑穀類・お茶・コーヒーなどを収納しています。
IMG_4092.jpg 

ところが、炊飯器の置き場所だけはどーしてもここしか無理…

IMG_4088.jpg

どこか他の場所と言ってもキッチン後ろ側は、天井までの作り付け収納なのです。
そこで、その棚の中へこの炊飯器を入れられないかと夫に相談してみると、
早速モノタロウでスライドレールとホームセンターで板を購入してきました。
この炊飯器、お米を入れなくても重さが7kg以上あるので重量に耐えられるスライドレールらしいです。

IMG_4073.jpg

で、いろいろ頑張って取り付けてくれまして…

IMG_4082.jpg  

完成 

ご飯を炊く時はスライドレールを引き出して炊きます。

IMG_4083.jpg 

キッチンはこのようになりました。
基本ご飯の保温はしないので、炊飯器を棚に収納する時はカラの状態です。

IMG_4094.jpg